リースリングワインの特徴とは!各国のおすすめワインと合わせる料理をご紹介!

リースリング

ワインにはまったきっかけが“リースリング”の管理人ミラです。

ミラ
ワインスクールに行き、資格を取ることにもなったのがリースリング。とても思い入れのあるワインです。特に初夏になると、きりりと冷やしたリースリングが無性に飲みたくなります。
ロゼッティ
へー。リースリングってどんなワインなの?
ミラ
香りが良くて、フルーティーな白ワイン。料理とも合わせやすいよ。
ロゼッティ
料理と合わせやすいのはいいね!詳しく教えて。
ミラ
はーい。私の大好きなリースリングについて、料理との相性も紹介していきます。まずは、リースリングの特徴をみていきましょう。

リースリングの特徴

リースリング
ミラ
リースリングを一言でいうと、「香り豊かなフルーティーな白ワイン」。シャルドネと並んで、白ワインの二大品種だよ。
ロゼッティ
シャルドネと並んで?スゴイ!メジャーな品種なんだね。
ミラ
ドイツを代表する白ワインの品種で、寒い気候で育つデリケートなブドウだよ。特徴は、、、
リースリングの特徴
小粒で酸を多く含むブドウ品種で、実が熟すのに時間がかかる晩熟タイプ。

日照量を確保できる急斜面で育つ。

アルコール度数は、辛口で10~12%、甘口だと7~9%。

ワインの中ではアルコール度数がやや低めで飲みやすい。

ワインの色は、淡い黄色~黄金色、極甘口のものは、琥珀色。

若いワインでも長期熟成ワインとしても楽しめる。

貴腐ワイン(デザートワイン)もできる。

ミラ
リースリングは、“白ワインの女王”と呼ばれるほど気品のある品種で、とにかく香りが素晴らしい!
リースリングの香り
フローラルな香り、果物、ハチミツなど。

例えば、ジャスミンやスズランなどの白い花のかぐわしい香り。

果物では、リンゴ、白桃、マスカット。

グラスを回して空気に触れさせると、さらにハチミツのような甘い香りやぺトロール香も。

ロゼッティ
ぺトロール香って何?
ミラ
石油っぽい香りで、例えば、リカちゃん人形やキューピー人形のゴムっぽい香りなんだけど、特に熟成したリースリングの特徴的な香りだよ。

リースリングの産地とおすすめのワイン


ロゼッティ
リースリングはどんな味がするの?
ミラ
辛口のタイプからほんのり甘いもの、デザートワインのような極甘口のタイプまであるよ。食事と一緒に楽しむなら、辛口の方がよいかな。

寒い土地で造られる品種なので、酸味がしっかりしています。

リンゴのようなイキイキとさわやかな酸味とバランスのよい甘み、凝縮感のあるピュアな味わいが特徴です。

リースリングの主な産地は、ドイツ、アルザス(フランス)、アメリカ、オーストラリア、ニュージーランドなど。

それぞれのおすすめワインをみていきましょう。

ドイツ

ミラ
ドイツはリースリングの名産地で、世界最大の生産国で、甘口から辛口まで幅広く作られています。

ドイツの白ワインというと、リースリングの甘口というイメージがありましたが、今は食事と合わせて楽しめる辛口白ワインが人気です。

おすすめのワイン
ローゼン・リースリング Q.b.A. ドライ [2017] (ローゼン・ブラザーズ)

リースリングのスパークリングもあります。
ダイデスハイム ゼクト ブリュット [NV] (ゼクトケラーライ・ダイデスハイム) 750ml

アルザス

ミラ
フランスの中でもドイツとの国境地帯にあるアルザス地方。歴史的にも、フランス領になったりドイツ領になったりした地方で、ドイツの文化が色濃く残っています。

寒い地方ですが、雨が少なく、気候が安定しています。

料理との相性の良い辛口のエレガントなリースリングが造られています。

おすすめのワイン
食事に合わせやすい辛口リースリング!!Dr.Von.バッサーマンヨーダン・エステート・リースリング 2017

アメリカ

ミラ
実はリースリングの生産量の世界第二位を誇るのはアメリカ。中でもワシントン州とニューヨーク州が有名な生産地です。2008年から始まったニューヨークのレストランで始まった『Summer of Riesling』というムーブメントがリースリング人気に火をつけました。
ロゼッティ
サマーオブリースリングって?
ミラ
『Summer of Riesling』は、ポールグレコという人がニューヨークのレストランで始めたムーブメントで、、、それまでは「リースリングは甘口」とイメージが強く、あまり評判がよくなかったんだけど、リースリングの素晴らしさをニューヨーカーに広めるために、お店で出すグラスワインを全てリースリングにして、その素晴らしさを広めたの。
ロゼッティ
リースリング狂?教?だね!
ミラ
まさしく!で、見事にニューヨーカーの固定概念が変わり、たちまち人気の品種に。フルーティーで酸味もしっかりしているから初夏にピッタリで、『Summer of Riesling』は、ニューヨークだけでなく、世界に広がってるよ。

アメリカのおすすめのリースリング、こちらは中華料理に合うと人気のワイン↓↓↓
チャールズ・スミス・ワインズ カンフー・ガール・リースリング 白 リースリング ワシントン 2017 750ml

オーストラリア

ミラ
ニューワールドの中でもアメリカに次ぐワイン大国のオーストラリアは、昼夜の寒暖差が大きく、南半球でもより冷涼な南側で上質なリースリングが造られています。

オーストラリアでおすすめのリースリング↓↓↓
ローガン ワインズ ウィマーラ リースリング 2017 750ml 白ワイン オーストラリア

オシャレなエチケットにこだわった、こちらのアートシリーズもおすすめ!
↓↓↓
【ルーウィン エステート】 アートシリーズ リースリング [2017] 750ml

ニュージーランド

オーストラリア同様、近年リースリングの生産量が伸びていて、リースリングの生産国として注目を集めているニュージーランド。

リーズナブルだけど美味しいニュージーランドのリースリング
↓↓↓
オールド・コーチ・ロード リースリング [2017] ヘルマン・サイフリード

リースリングと合わせる料理は?

リースリング
ミラ
リースリングは料理と合わせやすいところが最大の魅力!ワイン×フードを合わせるポイントは、ワインの香りや味わいと似た要素のフードを合わせることだよ。
ロゼッティ
えーっと、リースリングはフルーティーで、甘い香りがあるねぇ。酸味もあるから、フルーツを使った料理やマリネとか?
ミラ
そうそう。酸味のある料理やほんのり甘みのあるものと相性がいいよ。上品な味わいは和食、例えば白身の寿司や天ぷらとか。どちらも醤油やめんつゆじゃなくて、塩がいいかな。
ロゼッティ
パスタも合うよね?
ミラ
うん!パスタでおすすめは、スモークサーモンのパスタで仕上げにレモンをかける感じ。あと、甘辛い系の中華料理も合うよ。
ロゼッティ
そうなの?甘辛大好き!
ミラ
中華なら酢豚とか、甘辛く仕上げたチャーシューやローストポークなども。ポークと言えば、ポークソテーにザクザク切ったリンゴを煮込んで作ったコンポートを添えると、リースリングとばっちり合うよ。
ロゼッティ
リースリングの香りや味わいに出てきたものと合わせるといいんだね。
ミラ
うん。味付けに少しハチミツを加えると、ぐんとワインに合うよ。

リースリングと料理のペアリングをみていきましょう。

リースリングと相性の良い料理

  • 前菜全般に◎
  • サラダ、ヴィネグレットドレッシングで
  • 生ハムにフルーツを添える
  • 野菜やシーフードのマリネ
  • ギュッとレモンを絞った白身魚のカルパッチョ
  • 白身魚の寿司、塩とレモンで
  • ホタテやイカ、野菜の天ぷら
  • スモークサーモンのパスタ、レモン添え
  • 酢豚
  • チャーシュー、ローストポーク
  • ポークソテー、リンゴ添え

相性の良いチーズは?

辛口のリースリングならリコッタ、シェーブル、カマンベール、ゴーダなど。

甘口のリースリングなら、ゴルゴンゾーラなどのブルーチーズにハチミツを添えて。チーズケーキも◎

ロゼッティ
ミラは、リースリングはどんなシーンで飲むの?
ミラ
季節的には、少し暑くなり始めた頃、初夏に飲むのが好き。アルコール度数もワインの中では高い方ではないから、休日のランチに飲むのもいいね。しっかり冷やして飲むのがおすすめ。

リースリングを美味しく飲むポイント

ミラ
ワインを美味しく飲むには、ワインの温度とグラスも大事!リースリングは8℃くらいに、しっかり冷やしてから飲みましょう。グラス選びも大事です。
ロゼッティ
ミラはワイングラスにかなりこだわっているねー。
ミラ
同じワインでもグラスによってかなり味わいが変わるからね。グラスとの相性が良いと、ワインが価格以上に美味しくなるよ。
リースリングにおすすめグラスはこちら
<リーデル・ヴェリタス> シングルパック リースリング/ジンファンデル

ミラ
ワインを注ぐ量も大事で、注ぐ量は下の写真くらい。グラスの上に空間があると、ワインの香りを楽しめるし、味わいも注ぐ量によって変わるからね。

ミラ
家飲みなら、こんな感じの脚無しのワインタンブラーが便利だよ。

タンブラー形状の革新的なワイングラス<リーデル・オー> リースリング/ソーヴィニヨン・ブラン

ミラ
高貴な白ワイン品種“リースリング”をご紹介しました。フルーティーで気品のある香りのリースリングは、口当たりもよく、食欲もわきます。季節関係なく食事のスターターとして、乾杯におすすめのワインですよ。リースリングの上品な香りをかいでいると、やさしい気持ちになりま~す。
ロゼッティ
わぁ~い!リースリングで乾杯しよう!

リースリング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です