夏におすすめワインカクテル!赤ワインで作るおすすめレシピ7選!

ワインカクテル

 

こんにちは。ミラです。

ワインは飲みたいけど、重たい赤ワインはちょっとしんどい。。

そんな時におすすめの”赤ワインを使ったワインカクテル”をご紹介します。

どれも作り方は簡単!オシャレなワインカクテルで暑い夏を爽やかに過ごしましょう♪

赤ワインを使ったカクテルのレシピ7選です。

アメリカンレモネード

アメリカンレモネード

レモンジュースに赤ワインをフロートさせたカクテル。
下が白、上が赤が美しい、幻想的な雰囲気が漂うオシャレなカクテルです。
アルコール度数3%

材料:

・赤ワイン 30ml
・ミネラルウォーター 15ml
・レモンジュース 40ml
・砂糖 15g
 

作り方:

①グラスに砂糖、レモンジュース、ミネラルウォーターを入れて、よく混ぜる。
②赤ワインを注ぎ、出来上がり!!
 

カーディナル

 
カーディナル 
 
しっかりしたカシスの甘みを感じる、美しい深紅のカクテル。
アルコール度数15%
 

材料:

・赤ワイン 120ml
・クレームドカシス 30ml
 

作り方: 

①グラスに、赤ワインとクレームドカシスを入れる。
②軽く混ぜて、出来上がり!!
 
カシスリキュール↓↓↓
 
スペインでは、若者がお酒をたしなむ登竜門的カクテル。
赤ワインとコーラ?って感じですが、これが意外と合います!!
赤ワインのタンニンがコーラで和ぎ、とっても飲みやすい。
アルコール度数6%
 

材料:

・赤ワイン 90ml
・コーラ 90ml
・レモンスライス 1切れ
 

作り方:

①グラスに氷を入れる。
②赤ワインを注ぎ、コーラをゆっくり入れる。
③レモンを添えて、出来上がり!!
 

キティ

 
キティ
 
シンプルな材料なので、使うワインによっても味わいが変わります。
甘めが良ければ甘口のジンジャーエールを、辛口のジンジャーエールを使うとすっきりした大人の味になります。
アルコール度数6%
 

材料:

・赤ワイン 90ml
・ジンジャーエール 90ml
 

作り方:

①グラスに赤ワインを入れる。
②ゆっくりとジンジャーエールを注ぎ、出来上がり!!
 

ホットレモネード

 
ホットレモネード
 
レモンの酸味と蜂蜜でほんのり甘く、体が温まるカクテル。
体調が落ちてる時におすすめです!
アルコール度数6%
 

材料:

・赤ワイン 60ml
・レモンジュース(レモン汁) 15ml
・蜂蜜 15g(大さじ1)
・お湯 90ml
・レモンスライス 1切れ
 

作り方:

①グラスにハチミツ入れ、少しのお湯で溶かす。
②赤ワイン、レモンジュース、お湯を切り混ぜる。
③レモンスライスを添えて、出来上がり!!
 

スプリッツァールージュ

 
スプリッツァー
 
白ワインで作るスプリッツァーの赤ワイン版。
アルコール度数6%
 

材料:

・赤ワイン 100ml
・炭酸 100ml
・レモンスライス 1切れ
 

作り方:

①グラスに赤ワインを注ぐ。
②ゆっくりと炭酸を入れる。
③レモンスライスを添えて、出来上がり!!
 

ローザロッサ

 
ローザローサ
 
イタリア語で”赤い坂”という意味のカクテル。
アマレットの柔らかい甘みが赤ワインとよく合う。
アルコール度数11%
 

材料:

・赤ワイン 60ml
・ディサローノアマレット 30ml
・ジンジャーエール 30ml
 

作り方:

①グラスに氷を入れ、アマレットを入れる。
②赤ワインを入れ、軽く混ぜる。
③ゆっくりとジンジャーエールを注ぎ、出来上がり!!
 
☆ディサローノアマレットとは?
杏の核のリキュールで、アーモンドやバニラの甘い風味がある↓↓↓
 
 

まとめ

 
軽くワインを飲みたい時に、おすすめの赤ワインのカクテルをご紹介しました。
 
飲み残したワインが酸っぱくなってしまったときなどは、ワインにリキュールを加えたカクテルにするとおいしさが復活します。
 
ワインそのまま飲むよりも、アルコール度数も低くなり飲みやすくなるので、暑い夏にはおすすめです!
 
☆デイリーに楽しめる赤ワイン☆
普段飲みや カクテル作りにぴったりのボックスワイン↓↓↓
ワインカクテル