夏の定番カクテル”モヒートレシピ”!ミントとライムで夏バテ防止!

モヒート

 

こんにちは。ミラです。
 
夏の定番のカクテルと言えば、ライムとミントが爽やかなモヒート”では無いでしょうか?
 
モヒートに欠かせないミントは、疲労回復や胃の働きを良くします。
 
暑くて食欲が落ちたり、夏バテ気味の時にはぴったりのカクテルです!
 
ライムとミントの爽やかなカクテルで夏を乗り切りましょう♪
 
モヒートについて&おうちで簡単に作れるレシピをご紹介します。
 

モヒートってどんなカクテル?

モヒート
 
キューバのハバナ発祥のホワイトラムを使ったカクテル。
 
文豪のヘミングウェイもこよなく愛したと言われています。
 
モヒートの語源は、スペイン語のmojar(濡らす)という言葉から来ています。
 
”グラスが濡れるほど冷たく作る”と言うことでしょうか。
 
またモヒート”mojito”は、魔法や魔力という意味もあります。
 
魔法がかかったように、ぐびぐび飲めてしまう魅力的なカクテルです!
 
それでは、おうちで簡単に作るモヒートのレシピをご紹介します。
 

モヒートの作り方

 

基本のモヒートの作り方をご紹介します。
好みで砂糖やホワイトラム、炭酸水の量は調整してみてくださいね!

下準備:

・グラスを冷やしておく。
・ホワイトラムを冷凍室でしっかり冷やしておく。(凍らないので大丈夫です)
・ミントの葉は、水で洗って水分をしっかり拭き取っておく。
・ライムは皮をきれいに洗って、つぶしやすいように小さめに切っておく。

 

 
モヒート

材料:

・ホワイトラム 45ml
・ミントの葉 10〜15枚
・ライム 1/4
・角砂糖 1個(又はシロップ小さじ1)
・炭酸水 適量
・氷
 

作り方:

①グラスに、ライム、角砂糖を入れ、すりこぎでつぶす。
②ミントの葉を入れて軽く潰す。
③氷とホワイトラムを入れて混ぜる。
④炭酸水をゆっくり注いで、全体に混ぜて出来上がり!!
 
☆美味しく作るポイント☆
 
・ミントの葉は、すりつぶしすぎると苦味が出るのでほどほどに。
・氷は、製氷機の氷よりもタッパー等で塊の氷を作り、つぶしたものの方が溶けにくくて美味しくできます。
 
バーテンダーの作るモヒート↓↓↓
 

フローズンモヒート

 
フローズンモヒート
 
暑い日にぴったりのフローズンモヒート。
ライムをカボスに変えてもおいしいですよ!
 

材料:

・ホワイトラム 45ml
・ライムジュース 30ml
・シロップ 小さじ1
・ミントの葉 10枚
・氷 グラス1杯
・炭酸水 適量
 

作り方:

①炭酸水以外の材料を、全てミキサーに入れて回す。
②グラスに入れ、炭酸水を注ぎ、軽く混ぜる。
③ミントを飾って出来上がり!!
 

ノンアルコールモヒート

 
ソルトモヒート
 
暑い夏の熱中症対策に効果的!
 
お酒を使わない”ノンアルコールモヒート”。
グラスの縁に少しの塩つけると、味の変化を楽しめます。

材料:

・蜂蜜 小さじ1
・ライム 1/8切れ
・ミントの葉 6枚
・塩 1つまみ
・氷
・レモン系の炭酸水 200ml
 

作り方:

①グラスの縁にライムをこすり付けて、塩をつける。
②グラスに、蜂蜜、タイム、ミントを入れ、つぶしながら混ぜる。
③氷とレモン系炭酸水を注ぎ、軽く混ぜて出来上がり!!
 ※レモン系の炭酸水がなければ、炭酸水に少しレモンを加えると良い。
 
☆お酒好きには、このレシピに少しホワイトラムを加えれば、美味しい”ソルトモヒート”に!

まとめ

 
夏は、ライムやミントがたくさん出まわります。
 
モヒートは、夏の風物詩。
 
おうちでも簡単に作れるので、モヒートで夏バテ知らずになりましょう!
 
モヒートの材料はとてもシンプルなので、体調や気分に合わせて、アルコール感や甘み等は自分の好みで調整してみてくださいね。
 
モヒート作りに必要な”ホワイトラム”は、アマゾンや楽天でたくさん販売されています。
 
銘柄を比較しながら選べるように、こちらに一覧を上げていますので、ご覧ください。
 
 
同じ銘柄でも販売店によって価格が違うので、もし購入されるときは最安値のものお選びくださいね!
モヒート