オーストリアを代表する固有品種”グリューナー・フェルトリーナー”おすすめワイン

オーストリア料理

 

こんにちは。

ワインエキスパートのミラです。

 

オーストリアを代表する固有の品種

“グリューナー・フェルトリーナー”

 

オーストリアで広く栽培されている白ブドウの品種です。

 

こんなブドウ↓↓↓

グリューナー・フェルトリーナー

 

 

 

 

 

 

”ヌーボー”として親しまれている品種

 

オーストリア版の“ヌーボー”(新酒)この品種で造られ、晩秋の新酒のシーズンには“ホイリガー”として出回ります。

ウィーン郊外の村では、新酒“ホイリガー”新酒を出す居酒屋“ホイリゲ”軒を連ねています。

 

ホイリゲ

 

 

 

 

 

 

 

 

新酒の時期には、自家農園で作った出来立ての新酒をふるまうというのが風物詩になっているそうです。

 

これを瓶詰めしたものが、日本でも“ホイリゲ”として、11月頃には売り出されます。

オーストリアで広く栽培されていて、“ホイリガー”に代表されるワインは大量生産のものが多いですが、高品質なグリューナー・フェルトリーナーの産地は、ウィーンの西方にあるヴァッファウ地方と言われています。

 

”グリューナー・フェルトリーナー”の香りと味わい

 

香りは

グレープフルーツ、ライム、洋ナシ

爽やかなフルーツの香りに加え

白コショウやハーブの香りも。

味わいは

フルーティーでさわやかな、

後口に程よい苦みのある

とても品の良い辛口です。

 

 

”グリューナー・フェルトリーナー”と合わせる料理

 

合わせる料理は

ホイリゲ

 

 

 

 

 

↑↑↑

ヴィーナー・シュニッツェル(仔牛のカツレツ)や

牛肉の煮込み料理など

オーストリア伝統料理はもちろんですが、

野菜、肉、魚、

どの素材との相性が良く、

和食ともバッチリなんですよ!

 

以前美味しいお蕎麦のお店で

白ワインを注文すると

”グリューナー・フェルトリーナー”が

出てきました。

蕎麦と”グリューナー・フェルトリーナー”、

バッチリでした!!

 

まとめ

 

”グリューナー・フェルトリーナー”の

”グリューナー”は

オーストリア語で”緑”という意味。

その名の通り、

爽やかな香りと味わいの白ワインです!

 

オーストリア国内で消費されることが多く、

日本に輸入されている量はあまり多くないのですが、

とても気品あるおすすめワインです!

そして、ハズレが無いので、

見つけたら是非お試しくださいね!

おすすめのワイン↓↓↓

フーグル・ヴィンマー・グリューナ・フェルトリーナ・クラシック2016

 

 

 

 

オーストリア料理