食前酒や食後酒におすすめ 琥珀色が美しい濃厚な甘さの貴腐ワイン

白ワイン

 

こんにちは!
ワインエキスパートのミラです。

 

ワインの味わいには辛口と甘口があります。

辛口、甘口が生まれるのはなぜでしょうか?

 

”発酵”によって決まる”辛口”と”甘口”

 

ワインの味わいが

“辛口”になるか“甘口”になるかは

”発酵”によって決まります。

 

白ワインの場合、

ブドウを絞ったジュースを発酵させますが、

ブドウの糖分を全てアルコール発酵させれば

“辛口”になります。

 

ブドウの糖分が残った状態で

発酵を終わらせれば“甘口”に仕上がります。

甘口ワインの原料となるブドウは

いくつかの方法で糖度を高めたブドウを使います。

 

甘口ワインの種類

 

・「アイスワイン」

ドイツやカナダなどの寒冷地で、

寒波によってブドウが凍り、

自然に凍ったブドウから造られるワインを

「アイスワイン」と言います。

シャーベット状になったブドウを絞ると

凝縮した香りと甘みが生まれ、

糖度の高い果汁が得られます。

その果汁から造ったワインが「アイスワイン」です。

 

・「遅摘みワイン」

ブドウが完熟するまで収穫時期を遅らせて、

完熟し糖度が高くなったブドウで

造られるワインを「遅摘みワイン」と言います。

ドイツの”シュペートレーゼ”や

フランスの”ヴァンダンジュ・タルティブ”が有名です。

 

・「貴腐ワイン」

”貴腐菌”という

カビの一種がついたブドウから造られたワイン。

完熟したブドウついた貴腐菌が

ブドウの皮に穴を開けるため

ブドウの水分が蒸発すると

糖分と香りが凝縮した干しブドウのようになります。

その干しぶどう化したブドウから造られたワインを

「貴腐ワイン」と言います。

 

・補糖したワイン

サトウキビやトウモロコシなどを原料にした糖分や

ブドウの濃縮果汁を加えて甘くしたワイン。

 

世界三大貴腐ワインについて

 

「世界三大貴腐ワイン」

・フランス、ボルドー地方「ソーテルヌ」

デザートワインで有名な産地です。

・ドイツ「トロッケンベーレン アウスレーゼ」

ドイツの品質等級で最上位のワイン。

・ハンガリー「トカイ・エッセンシア」

貴腐ワイン発祥地と言われるハンガリーのワイン。

 

琥珀色が美しい濃厚な甘さの貴腐ワインは

希少価値のある高級ワインです。

100年以上熟成させても、

フレッシュな味が楽しめるものもあるとか。

 

こんなブドウから造ります↓↓↓

貴腐ブドウ

 

 

 

甘口ワインの楽しみ方

 

定番の楽しみ方は

・フォアグラのテリーヌやフォアグラステーキに合わせる。

・チーズに合わせる。(ブルーチーズに蜂蜜を添えて)

・食後のデザートワインとして楽しむ。

・甘口のスパークリングワインは

食前酒として最初の一杯におすすめです。

前菜など軽めの食事にピッタリです!

 

しっかり冷やして飲むと

甘いだけでなく、

ほどよい酸味とのバランスが引き出せます。

 

デザートワインは糖度が高いので、

開栓した後も酸化しにくいの特徴です!

しっかり蓋をして冷蔵庫で保管すれば

1か月くらいは変わらず美味しく飲めます。

ゆっくり楽しめるのも魅力ですね💛

 

食前酒や食後酒として冷やして飲むと美味しいデザートワイン、

疲れた時や癒されたいときにおすすめのワインです!

 

 

白ワイン